筋トレと代謝アップ術はちょっと意識を変えるだけ

筋トレやダイエットをこれからやるぞって言うとなんか億劫に感じることってないですか。確かに何かをやるためにはそれなりの覚悟が必要ですね。

お勤めのサラリーマンでも、普段は家庭にいることが多い主婦の方でもやろうと思えば、ちょっと意識を変えてその気になりさえすれば、いつでもどこでもダイエットや筋トレができます。

これからの春から夏にかけては時期的に見てもダイエットを実践するには良い季節なんです。明るくのびのびとした環境になってきますから、気持ち的にもダイエットや運動に向いています。

食事の方も、これから出回る春野菜を食べて代謝アップをすればいい時期になってきますが、
今日は筋トレや運動の方の話になります。

かくいう運動は、基本的にはとにかく普段から動く癖というか習慣を身につけることです。

例えば、会社内でも家庭内でもどっかり腰をおろしていないで、身軽に動くことを心がけ代謝を上げることです。

いわゆる活動代謝ですよね。

動くことで代謝も上がりますし、仕事もはかどります。また会社でもおそらく評価は上がってきて
一挙両得ですよね。

また、通勤の電車内では両足を揃え、つま先立ちを繰り返したり、女性であれば同時におしに力を入れ引き締める筋トレもできたりします。

また、会社にいるときは、例えばイスに座っている時でも両足を挙げたりして腹筋を鍛えることもできます。家にいるのであれば暇を見つけて壁に両手をかけて角度を変えながら、立っていても腕立て伏せができます。

寝転んでテレビを見ている時には、片足づつ交互にあげて脇腹や太ももの筋肉を強化することも
できます。

要は、自分の意識とやる気次第でいつでもどこでも筋トレや代謝アップはできるということになります。

筋トレや運動はこの程度でいいと思います。あとは食事の見直しをして少食を心がければダイエット的にはバッチリですよ。

頑張ってみてください。