ダイエットとパン食の関係は?

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

みなさん ダイエット頑張っていますか。

働き盛りのサラリーマンにとって健康な体が何よりも大切な財産ですよね。

ダイエットも健康体だからこそできるエクササイズで体調が悪いようだとダイエットどころではありませんね。

今日はやたらと最近叫ばれている小麦粉に含まれるグルテンのいたずらです。

おやっと思われる方も多いと思います。私もそんなの気にしていませんでした。

しかし、毎日パン食をやっている方に何となく体調がよくないという方が多いみたいです。

原因はパンの原料である小麦粉のようです。

ひそかに流行りだしているグルテンフリーの食事、頭痛や糖尿病、不眠、ボケ、疲れが取れないなどの体の不調を抱えていて、なおかつパンが大好き人間は一度チェックしてみた方がいいみたいです。

 

小麦のグルテンが腸に悪さをしているようなんです。

にわかには信じられない話ですが、毎日の生活の中で小麦を使った食品はラーメンをはじめケーキなど

いっぱいあり、これを即断つなんて無理というのが普通だと思います。

でも、からだが何となく調子が悪いという方は一度覚悟を決めて、米粉やトウモロコシ粉の製品に切り替えたり、和食中心の食事に切り替えてみてはいかがでしょうか。

私も今度米粉パンにしてみようと思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)